アスタキサンチンを含む食品は?

アスタキサンチンは抗酸化力に非常に優れた成分です。
せっかくですから、日ごろから食事としても積極的に摂取しておきたいですね。
その為にはアスタキサンチンが豊富に含まれる食品を知っておくとよいでしょう。

 

アスタキサンチンは赤色の天然色素です。
つまり、赤色の食品にはアスタキサンチンが含まれている可能性が高いのです。

 

例えば、蟹やエビ、鮭やいくら、真鯛などには豊富に含まれています。
ところが同じように赤い色をしているにもかかわらずまぐろには含まれていません。
この違いは火を通す事で分かるようになります。
加熱すると赤くなるか?
これがポイントです。

アスタキサンチンの含有量が多い食品

中でも特に豊富にアスタキサンチンがふくまれているのは桜エビです。
桜エビはやはり赤いですよね。
100gあたり7.0rのアスタキサンチンが含まれています。
一日の推奨摂取量が6rと言われていますから、桜エビを食べるだけで十分という事になります。
他にはオキアミが3.0〜4.0r、紅サケが2.5〜3.7r、いくらが2.5〜3.0rを含んでいます。

 

アスタキサンチン 人気アイテム

アスタリフトはCOQ10の1000倍の美容効果を持つアスタキサンチンだけはなく、さらにリコピンを配合する事で3倍の相乗効果が得られるのが特徴です。
この2つの美容成分を富士フイルム独自のナノ技術を応用し、お肌の隅々まで浸透させる事で感動の「ぷるぷる体験」を実現しています。
また、アスタリフトの効果は即効性があるのが特徴です。
5日間使えるリーズナブルなトライアルセットが用意されています。


アスタキサンチンは非常に抗酸化力に優れているので、有効に活用できるのはコスメのようなスキンケアだけではありません。
直接身体の中に摂取するインナーケアは特に大きな効果を発揮します。
「マスターホワイト」にはアスタキサンチンはもちろん事、プロテオグリカン、セラミド、ヒアロコラーゲンなどの厳選された16種類の美容成分が配合されています。
これらの贅沢な美容成分が1日4粒に凝縮されているので、とても便利です。


アスタキサンチンの抗酸化力は「視界がぼんやりする」などの目のケアにもとても効果を発揮します。
アイケアと言えば、ビルベリーやブルーベリーがとても有名ですが、実は抗酸化力がビタミンEの1000倍と言われるアスタキサンチンはピントの調整力が20%も上昇したという臨床試験データもあるのです。
「アスタキサンチン アイ&アイ」にはアスタキサンチンだけでなく、ビルベリー、ルテイン、カシス、鮭コンドロイチン、DHA、EPAなどのアイケアに優れた成分を贅沢に使用いたサプリメントです。